「三人市虎をなす」まであと一人 ~滋賀県に在特会と同じ志を持つ者がついに立ち上がる

反日ハンター・神功正毅です。
私が当ブログのアクセス解析を見ていると、「ヘイトスピーチ 大津京」というキーワードで当ブログにアクセスしている者がいました。
「ひどい話だよな~、うちは去年の3月に
「サヨクよ外患誘致をやめろ! 街宣 in 大津」の報告
をしてから1年8ヶ月もJR大津京駅前で活動していないのに。それに、
「滋賀県と兵庫県、神戸市ではヘイトスピーチは確認されませんでした」 by NHK
滋賀県とNHKから『ヘイトスピーチはない』とお墨付きを頂いているのに。」
と思いながらGoogleの検索結果のページへ飛んでみると、
Google/ヘイトスピーチ 大津京
https://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rlz=1T4GWYH_jaJP266JP266&q=%e3%83%98%e3%82%a4%e3%83%88%e3%82%b9%e3%83%94%e3%83%bc%e3%83%81+%e5%a4%a7%e6%b4%a5%e4%ba%ac

どうやら在特会と同じ志を持つ者がJR大津京駅前を中心に活動しているようです。
それが
のほほんでんしゃのブログ
http://ameblo.jp/nohohondensha/
を書いておられる「のほほんでんしゃ」とおっしゃる方です。
この方は今年の7月14日から活動を始められたそうです。
同/7月14日17時、大津京駅前街宣。
http://ameblo.jp/nohohondensha/entry-11893801796.html
<引用は省略します>

それ以降も平日の夕方に活動されているようです。

当会と同じ志を持つ者が立ち上がってくれたことは慶賀の極みです。

なぜなら、一人の人間が一つのことを人に信じさせようと思ったら、「嘘も百回言えば真実となる。」(ゲッベルス)の言葉通り100回言うぐらいの労力がかかりますが、「三人市虎をなす」(韓非子)という言葉通り3人が同じことをいえば1回で人はそれを信じてしまうからです。

そう、同じ志を持って街頭で主張してくれる方が多ければ多いほどそれに反比例するように一人or1団体にかかる負担が小さくなるのです。

そして、あともう一人or1団体立ち上がってくれる者が現れれば最早我々の主張を疑う者などいなくなることでしょう。

だから当会と同じ志を持つ者よ、国を守るために立ち上がり、

獅子吼せよ!
阪神タイガース 2015カレンダー
TRY-X Corporation(Books)
-

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 阪神タイガース 2015カレンダー の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ライオン
JVC entertainment(V)(M)
2008-08-20
中島愛

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ライオン の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック