「日韓断交アクション! 抗議街宣in外務省 東京支部」のお知らせ

日韓断交アクション!
抗議街宣in外務省 東京支部


韓国は、1年半前の日韓合意も無視し、ウィーン条約違反の自称慰安婦像を未だに大使館前から動かすことはしません。日本が10億円の基金を払ったのち、更に自称慰安婦像が増設されました。

今回も日本国民としての義務である徴用を、強制されたと男性の像を建立しました。
1965年に五億ドル(当時のレート換算1800億円)を支払い、解決済の問題です。文在寅大統領は協定を無視して、個人請求権を主張しますが、個人への支払いをするのは日本ではなく韓国です。

外務省は抗議したと日本国内では主張しますが、その裏で額賀議員が韓国に訪れています。抗議しながら額賀議員が韓国にいく理由はありません。
抗議パフォーマンスの裏で日韓スワップ再開や経済協議という援助をするのではないかと私達は危惧しております。

韓国の度重なる約束違反には、日韓断交しかありません。腑抜けな外務省の対応に断固、抗議します。


在日特権を許さない市民の会 東京支部

日韓断交アクション!
抗議街宣in外務省

【日時】
平成29年8月28日 月曜日
11時45分集合 12時開始

【場所】
霞ヶ関 外務省前

【主催】
在日特権を許さない市民の会
東京支部

【共催】
さざれ石の会
いしずえ会

【現場責任者】
新妻舞美


【注意事項】
・雨天決行
・日章旗、旭日旗、Z旗、などの持ち込み大歓迎!
・チマチョゴリ・パジチョゴリ・チャイナドレス・人民服など日本に相応しくない服装はご遠慮ください
・趣旨に合わない旗物類の持ち込みはご遠慮願います
・協力団体様の幟の持ち込み大歓迎!詳しくは現場責任者にお問い合わせください
・キレイゴトと危険物の持ち込みは厳禁です
・撮影が入る可能性が高いため必要な方はサングラス等で対策してください
・現場責任者の指示には必ず従ってください
・主旨に合ったプラカードの持ち込み大歓迎!



お問い合わせ
在日特権を許さない市民の会
東京支部
zaitokutokyo@gmail.com

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック